トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

MT4EAエディタを使って勝つEAを作る方法

 



DLmarket で販売中の MT4EAエディタ はプログラミングができなくても

FX自動売買EAを簡単に作成することができる 高機能MT4のEA作成ソフトです。


しかし、EAの作成はMT4EAエディタを使えば誰でも簡単に行える反面、

勝てるEAを作るとなると一筋縄ではできません。

正直なところ、挫折している方も居るのではないでしょうか?


実際に私自身も何度もEA作成を諦めましたが、

あるキッカケで 右肩上がりの損益曲線が出せるようになり、

その後はこれまでの苦労がウソのように勝てるEAを量産しています。


今回、私のキッカケとなった勝てるEAの作成ノウハウを詳細に解説します。








あるひとつのキッカケで、飛躍的にスキルが向上する・・・

これは誰でも経験あると思います。



私はMT4EAエディタの購入は2期目で、それまでに費やした時間は1,000時間を越えます。

1,000時間と言うと、凄まじく長い時間に思われますが、

高度なアプリを難なくこなすオペレーターは、これくらい時間を使って技術を習得しています。 



web検索すればMT4EAエディタ操作方法の解説はありますが、

最大の目的である『勝てるEAの作り方』はどこにも存在しません。



私が『勝てるEA』を作れるようになったのは、ほんの小さなキッカケでした。

ある日、いつもの様にパソコンに向かいMT4EAエディタを操作していた時、

ふっと何気に思い付いた事を実行してみたところ、

バックテスターがキレイな右肩上がりの曲線を描きはじめました。



その設定方法で他のペアも試したところ、

大きくは違わない右肩上がりの曲線を再現できたのです。



tatuuka.gif
iroiro.gif



私のEA作りは、それから更に進歩して勝てるEAを量産できるようになりましたが、

おそらく大半の人は、それまでに挫折していると思います。

飛躍的スキルが向上するきっかけを掴まないと時間だけが浪費されます。




 




1,000時間を時給1,000円で計算すると100万円です。


私は職業柄か自分の時間が作りやすかったので、これだけの時間を費やせましたが、

ほとんどの方は、そんな時間は作れないと思います。


ならば、ここでEA作成ノウハウを購入して貴重な時間を短縮しませんか?




jinseikaeru.gif 



勝てるEAを作る方法を使いEAを量産できれば

自動売買EAでポートフェリオを組んで資産運用やFX専業として独立することもできます。

また、EA販売者としてネットビジネスをスタートすることも可能。



MT4EAエディタは無限の可能性を秘めています。

しかし、キッカケが無いと『勝てるEA』を作る目的まで簡単には到達できません。



kikkake.gif




【MT4EAエディタを使って勝てるEAを作る方法】


販売価格 : 10,000円


今すぐ購入する 




■ 私からの約束 ■

ページ冒頭で掲載したバックテスト画像、それと同様の物が作れるまでサポートします。



お願い(1)

MT4EAエディタ販売者のシーサ様には『作成方法のセミナーなんかやってもいいですか?』と

許可を頂いていますが、当商品に関する質問は必ず私の方へお願い致します。



お願い(2)・・・

MT4EAエディタの基本的な操作方法はサポートしません。

また、EAの販売ではなくノウハウの販売となり

EAおよびMT4EAエディタの.esvファイルなどは付属しません。

ご自身で作成⇒バックテスト⇒最適化していただく内容となっております。



お願い(3)

必ずMT4EAエディタを正規購入して下さい。

また、当ノウハウのアップロードや公開は絶対にやめてください。


ブログに質問と回答を掲載しました。

http://iamforextrader.blog.fc2.com/blog-entry-16.html




このエントリーのタグ: MT4EAエディタ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

I am FX Trader

Author:I am FX Trader
投機性の強いFXを出来る限り投資にする

その唯一の方法論として

FX自動売買を選択しています。

元外資系ファンドトレーダー

現在FX専業です。

アクセスランキング

最新記事

スキャルEA New Breeze V5

スキャルEA New Breeze V3

最新コメント

カテゴリ

FX専業投資家■注目記事

月別アーカイブ

検索フォーム

タグクラウド

RSSリンクの表示

アクセスカウンター