トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

朝スキャEAの稼働時間について考える

いわゆる「朝スキャ」と分類されるEAは稼働時間に制限を掛けています。

代表的なところでNY時間終了~東京時間までといった具合です。



NY市場クローズ (夏) AM 06:00    (冬) AM 07:00

から東京市場オープン(AM 09:00)となりますが、

朝スキャEAを試験的に東京市場午前中まで稼働時間延長してみると、

意外と好調に推移しています。


代表的な事例をいくつか出してみます。


12月4日

1204.png 


11月24日

1124.png 


11月20日

1120.png 


11月13日

1113.png 


いずれもドル円1分足ですが、

日本時間の10時前後にエントリーが入りました。


10時は銀行の仲値を決める時間のため、

「仲値のドル買い」と言われていました。


確かに決済にドルが不足しているというニュースは各所から入りますが、

いずれも信憑性に欠けるので10時にドル買いが入るとは思えませんが、

いずれにせよ朝スキャEAの稼動には意外と向いているのかという印象です。



自分の手で朝スキャEAを作りませんか?

DLmarketで購入

【MT4EAエディタを使って勝てる朝スキャEAを作る方法】

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

I am FX Trader

Author:I am FX Trader
投機性の強いFXを出来る限り投資にする

その唯一の方法論として

FX自動売買を選択しています。

元外資系ファンドトレーダー

現在FX専業です。

アクセスランキング

最新記事

スキャルEA New Breeze V5

スキャルEA New Breeze V3

最新コメント

カテゴリ

FX専業投資家■注目記事

月別アーカイブ

検索フォーム

タグクラウド

RSSリンクの表示

アクセスカウンター